03
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
14
15
16
19
20
21
22
24
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動ける母のマイブーム

【久々の 嬉しいお届けもの!】
 
*六甲バター(QBB)さんから キャンディーチーズと懐かしいスティックタイプです
家の母チーズは ”食わず嫌い!”だったのですが 認知症…だからか?
平気で平らげま~す。
P1000937.jpg

*LIONさんから NANOX「トップナノックス」本品!です
超コンパクト液体洗剤 とても濃くいい香りの続く泡立ちの良い洗剤 
泡立ち好きの私にはピッタリ! なんと言っても 泡が少ないのは・・・!です
洗い上がり等は変わらないですね
P1000938.jpg

さぁ~ 又応募しないと・・・


・・・で

毎日頑張っている(誰も言わない為に自己申告)という事で・・・ ネットで購入しました

ご存知! バブーシュ  憧れのスリッパ 欲しかったんです
”福袋”で3150円 同サイズ2足入り
もう1足は濃いピンクでアルパカ毛のモコモコタイプでしたが 次姉にあげました
P1000943.jpg

・・・もう一つは

Wedg wood のマグカップ(1個だけ 勿論!自分用です) 
P1000961.jpg
入院数日前に めちゃ腹が立ち! お気に入りのカップを割ってしまいました
・・・本当は台所の流しに投げつけました!

入荷待ちしていた 血圧計が届き 粗品に♪臭いがつかないムシューダ~♪
親王飾り用を頂いたのですが 家にあるのは 【小さい陶器のお雛様】
それも今年は出てないし~ぃ
P1000997.jpg
・・・又 今月も食費をきりつめま~す♪


・・・・・土曜日のこと
デイケアに行く用意をしていたのですが ソックスが・・・ち が う!
毎度の事ですが 家にいる時はOKですが やっぱりね 通所の方は何て思うでしょうか 
頑!として穿き替えませんので 着替え一式カバンに入れました と お願いしました 
P1010006.jpg

通所での昼食はいつも 主食:1・副食:3ぐらいしか 食べないようで
帰宅するなり 直ぐにごはん この日はチャーハン
一度スプーンで膝の上にのせ あとは手で食べます 
P1010007.jpg

毎回薬(大建中湯)を飲んで後は この様 今日は特に酷いが 怒っていませ~ん
掃除機2回 毎日の私の仕事ですから~(怒!)
P1010013.jpg

最近 特に酷いのが 下着、ズボン、上着‥の 裏返しに着、後を前に穿く
半纏までワザワザ裏返しに着ます ちょっと派手 掛け布団まで裏返しです
P1010005.jpg


ここからは お食事中の方 スルーして下さい





生ゴミ入れから 拾い上げ 引き出しに移し変え いろんな処に入れてくれますので
探し当てた時は ホッ!とします
P1010011.jpg

毎日 何回も 引いているシート(紙オムツ)を交換
一人で入った時は どうも便座に座らず しゃがんでするようで・・・(涙涙)
ポータブルトイレも同じですから・・・ 母の首に鈴でも付けないと 気がつきません
P1010010.jpg
まだくぅ(愛犬)の方が 失敗しませんから(笑)


・・・お口直しに!  
P1010003.jpg
母が造ってきました

まだ自分で動いてトイレに入れるし 一人で口から食べられるので 助かっていますが・・・
四六時中 見守り イヤイヤ!見張っていないと 何をするか・・・(涙)

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


 

スポンサーサイト

真似してみました~♪

ブログ友のNyankoさんが 『 介護のことがよくわかる 』の取材を

(【Nyankoの 手】…80代のお母様を在宅で介護されています)

受けられ その雑誌の中で ”私のオリジナルコミュニケーション法教えます!”・・・で 

3つ紹介されています その内の1つに

*「デジカメでの撮影は、在宅介護にお勧め」というのがありました
 毎日お邪魔して ずーっと感心していた事なんですが お母様のナイスショットが毎回UPされ
 素晴らしいタイミングの いわば ”激写”されています

雑誌には・・・何かあった時にカメラを構えると一呼吸おけるので 感情が爆発しない(ご本人談)

なるほど!そうか~ぁ!! 毎日何回も 何十回も 怒ってばかりいる私とちがい

冷静で大人だわぁ 「惚れてしまうやろ~ぅ!!」


・・・・っと 早速 真似してみました

腹が立てば カメラを構える!、 

怒る前に まず パチリ!っと やってみました

【ある日の朝ご飯】・・・夕べの残り物の餃子におにぎり 食べ残しを湯飲み茶碗へ 底には番茶が入っています
P1000960.jpg


【朝の着替え中!】・・・シャツを穿いていますが 違和感はないようです 
たまに放っておくと 両腕が腰から下がっています
P1000992.jpg


【箪笥の引き出しから出てきました】・・・この時はツイツイ‥怒ってしまいましたが 母は「ゴメンなぁ~」て
市販のお惣菜の空パックと食後の薬の空袋です いつ頃から入っていたのかは不明で~す
P1000986.jpg


【今朝 通所に行く前に】・・・「何か苦し~い!」って シャツを3枚着ていました
一番上は脱がせて「ちょっとそのまま 待ってて~!♪」とパチリ! 
パジャマの首の部分から 上半身が出ています
P1000980.jpg


【このまま飲むつもりでした】・・・本人はオブラートに包んだつもり
P1000954.jpg

                ↓

【上の薬の正体は これ!でした】・・・フランドルテープに大建中湯を包んでいます
P1000956.jpg

確かに 怒りが少し治まります 少し冷静になり 優しく対応ができました

母も素直!で 激しく抵抗したり 介助拒否もしません


凄い!!方法を  Nyankoさん 教えてくれて あ り が と う ♪

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村










認知症を学ぶ会セミナーin大阪

3連休中の21日未明~ 京都市内も ”春の嵐”が

家が揺れてる~し! 大粒の雨音が・・・と気にしながら しっかり寝ましたが

朝 新聞を取りに出た時は もう雨は止んでいました
甥ッ子のバイクが・・・
P1000978.jpg

自転車の後カゴや 自動車も後半分が ”水玉模様!”に
ガレージに入れずに 横着な止め方するから こんな事に!
おまけに「もう 乾いてるしーぃ!」・・・ゴビ砂漠の 黄砂!め

黄砂の拭き掃除は 明日しよぉーっと!


この日はDr.コウノのセミナーに 姪っ子(長姉の長女)達と行ってきました
久しぶりの梅田へ

姪っ子達もそろそろ 婚家や実親の”物忘れ”や”手の震え”等が気になるようで
今後 積極的に介護に携わっていくようです

河野先生のお話は毎回面白く 順序立てて説明して下さいますので
超初心者の彼女でも良くわかったようで・・・
「認知症ってあんなに種類があるって 初めて聞いたし・・・初めてわかったわぁ」
「TVは酷い症状ばかり映して 治し方まで教えてくれへんし・・・なんか安心できたわぁ」
「ウチのお父さん きっとレビー!やわ」 
「胃ろう?ってなに?」
「中野さんは50代で奥さんの介護かぁ 大変やったやろなぁ」等々・・・
帰り道は質問攻めでした


私は会場内で 隣の席に『親ケア.com』の横井孝治さんにお会いでき
少しお話を聞く事ができました
当時 ご両親お二人を遠距離介護された時の出費を
年間300万円減らす事が出来たって・・・・・・・・・・・・凄い!!

今週末にその講演があります ”介護とお金””遠距離介護”です 
いつもお邪魔しているkuririnさんのところで紹介されている方です
詳しくは→ 『薔薇と宝塚とキラキラが好き』でご覧下さい。

私のような貧乏家には絶対聞きたいお話・・・でも眼科の予約が~ぁ 
さぁ どうする私・・・考え中!思案中!

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村









続・白内障手術 ②

奈良東大寺の『お水取り』も済んだというのに 春はまだ遠~い?

今朝も『不穏警報!発令中!!』ですが デイサービスに行きました

「痛い 痛い‥」連発するので 「休むかぁ?」と聞くと

「行くわ!!(怒)」・・・そんな怒らんでも

でも 助かった行ってくれるだけで ♪ シ ア ワ セ ♪ ですから~



2~3日前 やっと家の クリスマスローズに蕾が~♪ 咲いていますが・・・
P1000974.jpg

近所のちびっ子 家の前でドッジボールを始めたので 玄関内へ避難さしました
最近の子供は ボールを当てても 謝りませんから・・・
 
家は以前から被害にあっています
* 寄せ植えに大きいボールの跡が 毎年ビオラ‥がペッチャンコに
* 3F物干しの屋根の波板を突き破り 軟球のボールが不法侵入3回!・・・雨漏りします
* 干していた雨傘にドッジボールが直撃 骨が折れたり‥
・・・何年も続いていますが 改善されませ~ん

親子で遊んでいてボールが当たるので注意しても 頭を下げるだけお馬鹿な親です
せめて外で遇った時には 謝れ!!・・・で ないと警察に被害届けを出すぞ~ぉ!  
防衛の為 玄関ドアに ”ボールなどを あてるな”って 張り紙をしています
が 効果はありません



ですので只今 《室内に避難中!です》
P1000969.jpg

*何とかスノーって 蘭?かな?
P1000971.jpg

*苔だま? 根元は岩です。
P1000972.jpg

白内障の術後 デジカメもはっきり撮れるようになりました


そんな白内障手術中の ・・・・・な、な、何だ~この光・・・ の続きですが

右目いっぱいに とっても鮮やかな朱赤の線が
目の中を塗りつぶすような感じで 上下に激しく動いています

次は鮮やかな青色の線が目を塗りつぶして・・・吃驚しながら 暫く見ていましたが
徐々に気分が悪くなり・・・「先生、気分が悪いんですが・・・。」

先生:「光を目で追わないで下さいね」

私:・「はい!」 そういう事かぁ!
    光を見ていた為 眩暈がしただけですが 目を逸らそうとしますが 
    透明シールや開瞼機で目が動きませ~ん!

先生:「大丈夫? 後2分 レンズを入れるだけですから ハイ、レンズ入れま~す♪」

私:「は~い!」・・・次の瞬間 綺麗な色は無くなり・・・
  白黒の世界に変わってまいました 何で・・・?

後は 消毒 → ガーゼ → ギッテル?(アルミの眼帯)を貼り付け 


ハ~イ、終了!!です。

一生懸命に目を開けても 何も見えませんが 痛くも痒くもありません

又 車椅子に座り 病棟の看護士さんと 病室へ
もう次の患者(同室の方)さんが 手術室の前で待機されていました

看護士:「何か 見えましたかぁ?」
私:「凄い綺麗な色の光が・・・万華鏡みたいでしたよ」
看護士:「皆さん いろいろ見えるみたいですね 私はまだですから・・・」

15時に病室を出 ベッドに戻ってきたのが 15時25分でした

たかが10分足らずの手術なのに 何ヶ月も辛抱していたなんて・・・
レンズの寿命は30年~40年もあるそうですし 
目薬で白内障は治らないとの事 手術後も痛み等もなくホント 楽チンです 


で 光の正体は

・・・濁った水晶体を取り除く際の レーザー?器具の光が見えるようです

個人差はあるようですが 何も見えない方も多いとか
私はこの世では見た事がない 光り輝く綺麗な色が見えましたが・・・

あれは・・・あの世?だったんでしょうか?

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村











続、複数の骨折痕②

今日は朝から 大喧嘩!!

何が原因か?覚えていないぐらい しょうもない事から
母:「わての事は 放っておいてんか 構わんといて!!!」
私:「ふっん!勝手にしい!」
母:「ぶさいくな顔して・・・!」


と、まぁ いつもこんな感じです。
食事だけは わかりやすい処に 置いてありますが・・・本日のおやつは無~し♪



・・・・・続きです。

外科で複数の骨折痕がわかり 鎮痛剤と胃薬をもらい
暫くは家で 安静に
2~3日は痛い事もあり 大人しかったのですが 便が出ていません 
食べる量も激減したので そんなに心配はなかったのですが

2/23 訪看さんより マグミットを1錠追加して様子を見る
出なければ ”浣腸”する事


「ひえ~ぇ!」

家は家族全員『快食・快眠・快便』の家系 ”浣腸”は見た事がありません
 

で、ドラッグストア買ってきたのが 

【在宅介護にも便利なロングタイプ】
P1000966.jpg

浣腸があんなに種類があることも知らなかったので
薬剤師の方に「90歳の寝たきりのばあさんに使いたいのですが・・・」って 質問
「あ~、40gあれば大丈夫ですよ 初めてでしたら これが使いやすいかも」
540円也でした。予想より高かったが これで出ればそれでよし! 


事は 2/24 早朝に起こった

骨折がわかってから 私も母の部屋で寝ている
「う~ん う~ぅん!」と 母の声!

部屋の明かりを点けると ベッド脇の転落防止用に置いた椅子の
肘掛の上に座っているが 「う~ん!痛い!」と低い声

上半身はシャツを脱ぎ捨て裸  下半身は紙パンツ(ずっしり重たそう)
パッチは無理矢理引きずり下ろしているので 両足が自由に動かない
右足は畳につま先立ち 左足はベッドサイドの柵に絡め 落ち掛けている

きっと 夜中にトイレに起きたが ベッドの柵と 
転落防止用に置いた椅子の為下りられずにいたようだ

両脇を抱え ベッドに移動させようとしたが
今までに無い 激しい拒否にあい 私では押さえきれない
泊まっていた弟を起こしに・・・。
下手に持ち上げると 柵に絡まっている左足が・・・折れそうで

弟が持ち上げている間に パッチを切断し 柵から足を抜き外す
左足の状態を確認しようと触ると「触るな!!」って・・・蹴られました! 
骨折はしていないようで 一安心ですが 蹴らんでもええやろ
「痛い 痛い・・」と喚きながら 布団を被り 怒り狂っていました

大股開き!のお陰で 便は出ました

めでたし めでたし です

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村



  

白内障手術 ①

◆3月3日 手術1日前から入院し

クラビット(目薬)の点眼を午前11時 午後3時 午後7時 午後9時 4回します。
安静や食事や水分等の制限は 何もありません

当日の昼ご飯【病院食】が チラシ寿司でした~ァ♪
P1000939.jpg

朝 姪っ子に「何で耳の日に 目の手術?」って言われましたが・・・???
そんな事言っても わかりませ~ん


この日は 入院までの経過や症状の確認・入院中の日課の説明や
病棟内や面会時間の注意事項の確認 『手術の同意書』
『入院治療計画書』などの 事務的手続きだけでした。


◆3月4日午前
クラビット点眼 午前7時 午前11時のみ 他制限なし

◎午後3時~手術
手術1時間前より4分毎に何種類かを点眼(看護士さんが点眼)同時に腕に点滴

15時以降の手術の為 昼食は半分だけ・・・残りを食べようと 
きれいに残したのに 下げられてしまいました(ショック!)


いよいよ 開始予定時間の 15時です。
車椅子に点滴をしたまま 座らされ 6F大部屋(9人でした)から
1F奥の中央手術室へ移動 いつもは車椅子は押し手ですが・・・今回は乗せて頂き
大変乗り心地が悪く! 痛いし!(母の気持ちが少しだけわかりました)


TVで観た事がある風景 ここで看護士さんが替わり
直ぐに 手術台に上がる・・・心臓ドキドキ!!

穴の開いた布を被り 目の上に透明のシールを張る 
目を開けた状態を保つ為 
プラス 器具(開瞼)でも目を開けた状態に保つ


いよいよ 麻酔です


点眼で~す・・・注射!ではありませんよ~


もちろん 注射針などありませんし この時点で視界が 白~くなり 
先生や看護士さん達も見えなくなりました

先生:「洗浄しま~す」
私: 「は~い!」

ノズルから消毒液が目の中へ


えっ!?


目頭に指が入った・・・はっきり人差し指が見えました


指で洗うのか~ぁ・・・って 痛くないし 何か不思議です


先生:「はじめま~す♪」
私:「はい!」
先生:「肩の力をぬいて」・・・って 


緊張がMAX!!に


この時 血圧191に(後で担当の看護士さんから聞いた話です)


白~い視界から 黒い点が見え 



次の瞬間!です


な!な!何 だ!!! こ の 光! は ~ ・・・ ? 






・・・・・・・・・・・・続く!!    すみません。 


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村



 





 




複数の骨折あとが!?①

2月中旬~PCのキーボードが見難く 自分の(白内障手術)事しか考えず

更新をサボっていた頃 これ幸いと 母も安定し 放っていましたが

母はずーっと 「腰が痛~い」 「胸が痛~い」・・と訴えていました

又いつもの口癖! 構って欲しいから‥っと

少し尋ねてみても 「いつもの腰痛」 又 3分後に聞くと

「腰なんか 痛ない アホちゃう」・・・ムカーァ!! 

ホントいつもそうなんです 
 
ちょっと優しくすると つけあがり 無理難題!言いたい放題!

挙句の果てには 「背中掻いて~ぇ!」って・・・私は 『背中掻き』が 大大・・・嫌い!

「もっと上」だの 「下の方」 「爪を立てろ」‥ 自分で掻けるところまで

延々1日中『背中掻き』をやらせられます

弾発指も痛い!し 白い粉?で指先がザラザラになるし

昔から 風呂嫌い 洗顔や歯磨きしている母を 見た事がありません

(外出時は濡れタオルで拭くだけ・・・)

最近シャンプーをしないし 髪も整えない 

ここ最近 『お下』の失敗も多く とにかく 臭~い!

でも 洋服だけは日に何回も着替える???  

ホント 昔から 非常に性質の悪い 口の悪い母親です

母のイヤな部分を上げたら 切りが無いので・・・


ここからが本題です。

2/18(木) 
いつも通りに 機嫌よくデイサービスに行きましたが

送車時 担当の介護士から「今日は『腰が痛い』と よく言われました」

「いつもの痛さではない様に思いますので 看て上げて下さい」

「はい!わかりました ちょっと様子みてみます」

きっと通所先で大袈裟に振舞って・・・(心の声!)


2/19(金)
確かに この日の母は 腰が痛そうな 立ち振る舞い

痛いとは言わないが 明らかに過去の圧迫骨折時(3回経験あり)の歩き方

絶対安静!を言い渡し 急に優しくなる 勝手者の私

「えらいこっちゃ~ぁ」


2/20(土)
掛かり付けの総合病院へ あいにくこの日は 整形外科の診察がなく

外科を受診へ ひと通り問診を終え いざ地下のレントゲン室へ

専用の衣服に着替えさせていると 朝食後の顆粒の薬を隠し持っていたようで

レントゲン室にバラ撒き迷惑をかけ 掃除やら 母の様子を見て

急遽 隣の部屋でもレントゲンを開始されました

その後 廊下で待っているのも 恥ずかしい「痛い!痛い!」の 母の喚き声!!

次から次にX線を撮りに来られるが・・・ 一向に捗らない母のX線

30分程経過し レントゲン室に呼ばれたら 3人がかりで

車椅子に乗せられていました(恥) 

3技師の方にお詫びし 早々外科待合室へすっ飛んで戻りました・・・

気持ちは思いっ切りダッシュ!
 

今回担当していただいた外科医から

「確かに腰には 骨折の痕が何箇所かありますが 胸にも・・・」

えっ!?

「此処と 此処と 此処にも・・・
 今 痛いと言われているのが どの骨折かは解りにくいですね
 これが一番新しい・・とも いえません」

「転ばなくても 何もしなくても 『自然に潰れる』事もあります」

「固定すると動きにくく 転倒しやすいので 痛み止めをだしておきますので
 お家で安静にしてください」・・・との事でした。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

久しぶり・・・の

昨日 3泊4日の入院より(白内障手術)帰ってきました

blog休止中にも お見舞い等のコメントいただき 

ホント嬉しかったです 有難うございました

お陰様で事前にイロイロ教えていただいたので 

安心して手術に臨めました


母は3/2~3/9まで ショート中

今回は長姉(長女)・弟(長男)に 任せました・・・どうなっているのか?

何も聞いていませんし まだ母の様子を見に行っておりません


近日中に入院中の事や 母の事UPします


特別に


本日は R-30指定です 


怖いです~よ



       *

       *

       *

       *

       *


ジャーァーン!!!


P1000941.jpg

どうですかぁ・・・ びっくり!したでしょう?(笑)

術後1時間 自分で撮りました・・・自分で見て吃驚!です。


これからも どうぞ よろしくーです。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。