05
2
3
4
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
21
23
24
26
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体拘束

 『入院診療計画書』

病棟:2*
    
推定される入院期間:1週間位  (担当医言われた日数

病棟師長:○○*子 担当看護士:■■○雄 (男性の方が言う事をよく聞くと説明した)

病名(他に考え得る病名):脱水・脳梗塞後・認知症・陳旧性心筋梗塞・腰椎圧迫骨折後
                (大腸癌手術や肝臓、直腸に転移‥は 記載されていない)

病状 治療計画:炎症反応上昇と頭部CTでは、多発脳梗塞を認めます 処方調整等を行います
          (当日以降点滴や薬が新たに出たとは聞いていない)

検査内容及び日程:心臓超音波 予定5/27日頃(不明?)

その他:安全・安楽に入院生活が送れるよう援助させていただきます


入院2日目(水)に担当医が決まり 説明を受けた以外 担当医を家族も私も見ていない

11時~4時頃まで私が付き添い 昼食介助 薬ナシ? 

4時~8時頃まで長姉が付き添い 夕食介助 いつもの薬と眠剤を飲ませ 眠ってから帰る

*お世話になっている診療所の先生がちょくちょく見に来て下さいますが・・・

認知症を抑えて欲しいとか 癌を治して欲しいとか 

何も望んでいないから 治療や薬もないのでしょう

せめて 拘束してでも 薬で眠らせてでも  脱水症状だけは 治して欲しい

これは家族のわがままでしょうか?



・・・”身体拘束をしない”と いう説明を聞きました

家の母は 【衣服を脱ぐ・点滴を抜く】前科者ですから

パジャマではなく 自分では脱げない 『つなぎの病院着』をお願いしました

『つなぎの病院着』にセンサーを付けるのも 了承しました 

『引っ掻く』場合の ミトンも了承しました

ベット4点柵 もちろん了承しました


何か起これば すべての拘束を お任せしました 

母の身の安全を第一を考え 弟がサインしました

よく虐待・・虐待・・って聞きますが 

家の場合は 全ての身体拘束をお任せしました


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村





 
      
 


スポンサーサイト

担当医からの説明

入院1日目:

病院に搬送され 点滴・CT・血液検査を終え

点滴100cc程入ったところで復活!

後は起きようとしたり、点滴を抜こうとしたり 不穏症状勃発!!

到着直後に弟の嫁(義妹)夕方には早退した弟が病院に到着

4人がかりで 宥めたり すかしたり(大汗。。。)

点滴から気を逸らしながら 病室へ

もちろん高齢女子8人部屋 既に4人が静かに寝ておられた 

大きな機材やポータブルトイレ‥が所狭しと鎮座し

一人の患者が 1.5人分使用しているゆったりとした部屋ですが

四六時中 ナースコールが鳴っている

他患者さんも 認知症+@の方ばかり きっと不安でいっぱいなんだろうなぁ

患者家族はどなたも来ておられません

この日は夕ご飯は抜き


2日目:

担当医からの聞き取りと説明・入院診療計画書

担当医に今までの病歴と 搬送されるまでの経緯を説明(当日から6人目)

その後 CT画像から脳梗塞後が数箇所ありの説明され 

前回 ”硬膜下血腫疑い”一ヶ月ほど前には 何も言われなかったのに

今回は数箇所!って???

担当医:「影は直ぐには出ないので 前回の時はなかったんでしょう!」


・・・・ん!っな あほなぁ事あるかぁ?


 :患者さんが認知症ですから・・・

脱水でも 点滴を抜いたり、鼻からチューブで栄養も きっと抜くでしょう!

CTもじっと出来ないからブレるし! 

薬は飲まないし 自宅のように2時間も掛けて看護婦が飲ます事は無理です!

拘束出来ませんので ベットから落ちたり 転倒もあると思います!!

患者さんに一人担当が ずーっと付く事は出来ません!

何もさせてくれない方ですから 病院の意味がありません!

自宅でも出来る事しか出来ません!!

どうされますか? 


・・・って 連れて帰~れ!!って事ですよね


 :家族のみなさんで今後”延命措置”なども決め 明日中に言って下さい!

ご家庭での受け入れが整うまで 1週間ぐらいだったら大丈夫ですが・・・


など等 これでもかぁ~ってくらい  コテンパンに 言われた


・・・ち!ちっ! 畜生!! 鬼!!!


身体も不自由 認知症も終末期の母は・・・ 

何をしても無理だから おとなしく自宅で看ろ!って事ですね


(こちらの病院の訪看さんが手配下さったのに)



私たち 家族は ただ 生きていて欲しいだけです。

涙。。。大涙。。。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村











母 緊急入院!

火曜日は 訪看さんの日


いつもは3時頃の訪問だけど 2週間ぶり訪問


2時40分に来られた

   (母の名前)
訪看:「○○さ~ん♪」

母 :「・・・無言・・・。」

訪看:「あれっ! ○○さ~ん元~気♪」

訪看さん 母の表情を見て直ぐ 片手に携帯 もう一方に血圧計

慌てて・・・ 母の名前を連呼! 反応ナシ!

私も姉も母は寝ているんだと 思っていたが


・・・・・意識レベル低下


それからの手配は全て 訪看さんにして頂き


       救急車で総合病院へ


幸い 脱水症状と食べてない・・・と言う事で 入院


あれほど ケアマネさんや 訪看さんに 水分量には気を付けて


脱水は危険・・・・って 言われていたのに


訪看さんのお陰で 助かりました。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

 


 


暫定!の介護度で・・・

5/20(木)10日間のショートステイから 帰ってきました

強制的に帰らされる事もなく クレームもなく・・・良かった

初日、2日目と 食べない・飲まない・微熱に黄疸が出たりで心配しましたが


担当の介護士さんから 

「おにぎりや番茶にとろみを付けてみます」
「ジュースを飲まれましたので 赤ちゃん用を持って来て下さい」など

食べた物や飲んだ物の報告を連日していただけたので

赤ちゃん用?・・・で これでいいのか?

P1010104.jpg
*ブルガリアヨーグルトは30%OFF!です(笑)
今まで食べた事のない物ばかりですが 完食!したそうです


その後 自宅用で『とろみ』と 飲む点滴『OS-1』小瓶とゼリータイプ購入 
P1010103.jpg



退所当日に通所A(N~の里)さんの食堂をお借りして担当者会議・・・

ケアマネさん・通所A担当さん・通所Aショートステイ担当さん・通所B担当さん
レンタル担当さん・(訪看さんは調整つかず欠席)計6名

ケアマネさんより 
「今回は急遽 介護度の見直しによりお集まり・・・・。」

「介護度は暫定で・・・・・


・・・【要介護4】になりそうです・・・」


各担当者さんからは

「妥当だと思います」「そうですね」

「ここ最近からちょっと・・・」等 皆さん納得された様子

介護者(私)として今までの経緯や 今後の方向性を求められ

「痛みもなくただただ穏やかに 過ごして欲しいだけです」

ケアマネが「介護者の体調を考慮し デイサービス(ケア)を増やし
       ショート(長期)や老健さんの入所 特養さんにも
       申し込みました」と 補足していただき

デイサービス・デイケア・ショートステイの各担当さんからは
提案やご苦労話も聞かせていただけ 
『あんな抵抗の激しい母が大切にしてもらっているなんて!』・・・

今回は皆さんから『クレームの嵐』を覚悟の上で望みましたから驚きです

各施設の職員の皆様「ホント迷惑ばかり申し訳ありません 有難うございます」
今後もよろしくお願い致します・・・と 大声で叫びたい!気持ちです。



・・・・・今日は デイケアの日

足元はフラフラで一人で歩けないのに 母は上機嫌♪で帰ってきました
P1010105.jpg

こんなに綺麗にしてもらいましたので 記念にパチリ! 
  
久しぶりの笑顔なのに・・・

こらから少しは 家での介助が 楽になるかもしれないのに・・・




私は・・・


介護療養型医療施設(高齢者精神科病床)の


見学し申し込みをすませました。(涙)

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村





   
  











 

老衰!

母がショートステイ中


毎晩 夜中3時半頃 決まって夢を見る

『あっ! お母さんが いいひん(いない)!』

『お母さん どこ行った? お母さ~ん!』っと叫んでいる夢 

毎回飛び起き 目覚めてからも ぐったり! すでに疲労感いっぱいです

 

特養に老健を申し込んではみたが 

今年90歳になる母 昨年88歳で逝ってしまった父 

2人して 十数年前から 入退院を繰り返した

母は・・・大腸癌の手術に 骨折3回他

父は・・・慢性気管支炎・肺炎で 毎年6ヶ月以上入院生活

父に至っては 介護サービスを何も受けず 誰にも迷惑かけず

一人で耐え 男前でのままで逝ってしまった



当初はどの家族も元気で若かった 姉達も献身的に看病し助けてくれたが 

長姉家が定年で年金生活に入り 長姉が大腸癌に

次姉家は 12年前に夫(義兄)が 心筋梗塞で亡くなり 遺族年金生活

私は私で 気ままな生活!を楽しんでいたが 

8年前に弟夫婦が離婚し 急遽 なんちゃって主婦に 

両親と姪(弟の長女)・甥(弟の長男)・愛犬2匹の生活に

私は4年前には とうとう介護離職



ここにきて 母の急激な衰弱 認知症が重篤になり ショート初日から

施設の介護士さんと看護士さんから 

”黄だん”で 顔色が悪い

”ロキソニンでは痛みが止まらない”ので

ショートが終われば診察を受けるように言われた


・・・通所先から提携病院へ診察に行ってもらえないのかな?(心の声)


ずーっと気になり 母がショート中にもかかわらず

先日主治医に相談へ行った


”黄だん””強い痛み止め”などの件と *)家からは通院しにくい旨を説明

そんな母を治療していただける病院の紹介を お願いに行った

*)通院しにくい
座るという行動が理解できなくなった母
車椅子や自家用車には時間をかけ座らせるが 
その後は不穏になり 降りてくれない事も
全てに抵抗し 介助もできない

待合室でも服を脱ぎかけ おとなしく座っていられない
一般の方と同じ病院だと 他の患者さんに迷惑をかける
血液検査・尿検査・必要ならばどんな検査でもして欲しい・・・と

主治医:「病院への紹介状や医療情報は提供しますので ケアマネに相談して下さい」
     「黄だんや食べないのも 老衰ですからね・・・。」


その後 延々と『老衰からの死に方』や『施設はお金が必要』など 
一番聞きたくない話・・・でも現実的な話を聞き
何も出来ないほどの ショック受け頭痛が・・・

でも じっとしていられず 「介護療養型医療施設」への問い合わせを

どこもやはり 1年待ち! 諦めへんぞぉ! 
 


それとも 老衰には 治療や施設は 必要ないのか?!


父を自宅で死なせてしまった私には せめて母だけは 

病院で 痛みもなく 痒くもなく 辛くもなく・・・

ゆっくり穏やかに  逝かせてあげたいだけ。。。 


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

豆腐嫌い!!

ん~ま~いぃ!! 美味し~い♪

実は私 お豆腐! 大、大、大嫌い!なんです。

・・・が

今日スーパーで発見!!

これです。


【滝川豆腐 めんつゆ付き】
P1010096.jpg
ちょっと みにくいですが 「素麺みたい」と 思い買ってみました

口当たりは 冷麦のような 食べ応えあり! 満腹感あり!!

カ、カ、カロリーがなんと 41kcalです
P1010102.jpg

お値段は もっと嬉しい 105円

*)家は刻みねぎを冷凍保存するので カッチカチで固まっています。

今年は これで糖尿病 克服するぞぉぉ~お!!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

介護老人保健施設 見学

急激な衰弱と認知症状が酷くなり 通所利用額がオーバーする為


5月初旬に【要介護認定】見直しと 同時に 


介護老人保健施設(老健)2箇所


介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム=特養)1箇所


申し込みました


今日は 長姉・私・弟の3人で見学に

向かった老健さんは自宅から車で小1時間かかる所

市内ですが 山1つ越えなければならない 少し遠い・・・が

弟夫婦の自宅近くにある  ”O~の里”さん


竹やぶに囲まれ 山の中腹にある 地上4階建の静かな処です

入所者100名(内ショート10名)39療養室がある

1階はデイケアや食堂・事務所‥


看護士長・ケアマネさんと面談し

入所までの説明を受け 館内を見学に・・・



3、4階は一般の高齢の方や認知症の方のお部屋です 

職員さん達とゆったり談笑されたり 思い思いに穏やかに暮しておられます


こちらに気付かれ「こんにち~わ♪」っと 笑顔で挨拶や会釈して頂け

廊下は広く 窓際にはずーっと作り付けのベンチがあり

中庭から明るいすぎる陽射しが・・・

今まで見たり想像していた老健さんではなかった 

「ここならイイかも!」・・・穏やか~な雰囲気を感じ ひと安心 


次は 2階の療養室へ・・・

まず案内して頂いたのが 『デイルーム』

6人掛けのテーブルが4つ 10人程の利用者さんが・・・皆さん車椅子

じーっと俯いたままの方達

手のひらを テーブルに擦り付けている方

内3人の方がこちらに気付かれたが 挨拶や会釈などは皆無 

無表情!で 睨み付けるような目付き!・・・

見慣れているから驚きはしませんが


私:「お母さんと同じ顔ですね」

看護士長:「皆さん日中はこちらで過ごされています」
       「決まれば お母様もこちらになりますねぇ」
       「見守りの必要な方ばかりです」


・・・やっぱり!なぁ  そうやはなぁ!

上の階なんか見たくなかった!


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


















母 涙のわけ

P1010095.jpg
今年は長姉から”カーネーション”を もらいました
今の母は 何の事かわからないと思いますが・・・


ゴールデンウィーク中は

母は全裸でウロウロを繰り返し せん妄&妄想+歩行困難=超不穏状態で過ごし

10分に1度は 姉・弟・孫1号の名前を呼んでいます

母:「**ちゃ~ん♪」
私:「いないよ~♪」
母:「××ちゃ~ん」「きてないよ~」

私の名前は なかなか呼んでもらえません
呼ばれても「いいひんよ~」って自分で言いますが(笑)


休み明けに主治医の診察 ですが 着替えを嫌がり 車椅子にも座れず

弟に早く帰ってきてもらい 病院へ行きました

母の症状から 『急激に衰弱しているので』硬膜下血腫?の疑いの為 

親病院へCTを撮りに・・・幸い異常なしで様子を見守る事になりました

【新わざ!】
”遠山の金さん”の着こなしで 朝ごはんのお盆を移動させながら食べ
P1010089.jpg
ウロウロとテーブルを廻ります クゥも心配顔で見守っています

で・・・去って行く
P1010090.jpg
「バァちゃん ご飯残ってるよ」・・・byクゥ

その後・・・
ご先祖様もこれでは 食べにくいのでは・・・おリンの上に かやくご飯(父の好物)
P1010094.jpg
よく訪看さんがお参りしてくださるのですが「又お酒が増えてるね♪」って
最近のお供えは お酒ばっかり 飲兵衛の父でしたから


昨日の事です
通所日の為 7時に起こしに行くが
暫くして 「歩けへ~ん、歩けへ~ん」と 母の声
前かがみに 首も落ちている・・・眠剤が残っているのか
朦朧としている

朝食を持って行くと ベッドの柵を持ち『足ふみ』している
「何してんのん?」
母:「歩く練習や!」と 暫くすると 膝が曲がり尻もち!
又 意識が朦朧としている

頑張って通所に行きました

夜には又不穏症状! 掛け布団を放り投げだした
投げた布団に座り 顔を埋めているので
私:「鼻水拭いたら あかんよ!」
母:「涙や!」
私:「何で泣いてんのん?」

母:「いろいろ考えていたら 涙が出て・・・拭いたんや」


私や姉弟達と特養や老健の話しを聞かれたかな?

何か後めたい 可哀そうの事をしたのでは・・・(涙。。。)


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村





トイレは何処?

5月4日
3:30
ベッドの柵に足を入れ 身動きとれず
注)足入れ防止のダンボールやネット‥は 上手に外せる
トイレへ誘導 「水流れへんわぁ」???
紙パンツ交換しベッドへ上げ 寝させる
トイレを流しに!! 下に敷いてあるペットシートが詰まっている
大きく水を吸収して膨らんでいるペットシーツを回収!
戻ってみたら 既に 全裸!!!
気を取り直して 着せるが 何時まで着ているか

6:30
「誰か~ 誰か~ 助けて!」・・・の声で目覚め
ベッドの隅で身動き取れず固まっている母 既に 全裸!!!
背中が痒~い 肌水を塗り 寝かす

7:20
朝食・・・座らないし 手づかみで食べている
食後の薬 細粒・錠剤・・・水なし 噛み砕いて飲んでいる
水分を摂らないので 昨年父が飲んでいた『ラコール』を飲ますが
認知症が進んでくると 上手く飲んでくれない
賞味期限ギリギリ!!
P1010084.jpg

8:00~
テーブルの廻りをウロウロ歩きはじめる
椅子に座っている者がいても 相手が場所を空けてくれるまで
お構いなしに突進する 転倒されては大変なので 歩き易い様に
誰もが椅子を持ち 場所を母に譲る
瞬きもせず 虚ろな目で 一点を見つめ歩いている
立ちながら朝食の残りを食べだす

この日は次姉が来てくれたので玄関へ・・・
戻ってくると ”チュッチュッ”と何かを吸っている
口に指を入れ出してみると ラップが出てきた
異食には気を付けていたが 思わず・・「こんなん食べたらあかん!!」
・・・と 怒ってしまった
瞬時に反省したが 
イカの酢味噌和えを手掴みで テーブルにばら撒かれた
・・・注意された事は わかったみたい(笑)

3Fに上がる階段の引き戸の前で裸になり出した 
トイレだと思っているみたいなので 誘導
見られるのを嫌がるので少しだけ開けておくが・・・出ていないし
既に紙パンツはボトボト
着替えを済ませてベッドへ・・・直ぐ起きだし
テーブルを廻りだす うつむき 目がイッている
顎を上げ瞬きをする様に言うが 通じない
手を払い除け ”ジッーー”っと 睨んでいる

怖い!

9:30~11:00
やっと 寝てくれた 

11:30
起きるが 超不穏症状 手が付けられない
昼食の焼きソバで機嫌をとるが 次から次へと 口に放り込み
丸呑み?しているのか手掴みの為 お皿を少し離す
トイレに行くが 出ていないし
又 脱ぎはじめ 素っ裸でベッドの廻りをウロウロ
寝ないので 次姉が張り付く 夕方まで「痛い痛い・・・」と 言うだけ

17:30
又 脱ぎはじめる

夕食でつり 服を着せるが 食後テーブル廻りを繰り返す
皆ぐったりしている為 早々眠剤を飲ます

20:00
落ち着き 可愛らしく 身動きもせず 寝てくれました

心が折れた日

*5/11~5/20 ショートがとれました

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村







奥から聞こえる鈴の音

♪シャン~ シャン~ シャ~ン♪ 上様 おな~り~ぃ・・・!

・・・では ありませんが 

家の奥の部屋(母の部屋)のベットの柵に
P1010088.jpg
猫の鈴!をつけてみました 音は軽い チリ~ン♪

母は移動する際 必ずこの柵につかまるので・・・ 『ガタッン!』嫌な音です

音がするたび 「あ~ぁ起きたかぁ? 今度は何するんかな?」と身構える私達


『トム&ジェリー』をイメージた ”編みぐるみ”
P1010086.jpg

『猫の鈴』・『編みぐるみ』は 長姉(長女)が作ったもの



5月3日
16:00
通所から帰宅後 部屋に入るなり 素っ裸! 全裸!!
裸でウロウロはじめた
頼むから 紙パンツだけでも はいて!・・・
半纏を着たがる・・・が さすが暑く直ぐに脱いだが 
目が虚ろで 落ち着かない

18:30
夕食を餌に 紙パンツとTシャツだけは着せる
食欲なし ハム1枚 おにぎり1個

19:00
夕食後の薬を飲ませたが 又 脱ぎだす
トイレに誘導・・・素っ裸で不穏炸裂!!!!

20:00~
寝られない様子 ベッドの柵に両足を入れ身動きとれず
長姉・弟・私 3人がかりで 身体を移動さすが
母自体の抵抗が激しく 「痛~い!!」と怒り出す

21:00
四つん這いで台所へ 2回目の晩ご飯
眠剤服用後 おとなしく寝た 
20:00から弟が張り付く!!が・・・

制御不能

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



今日も『お姫様』

あ~ぁ 疲れた! 疲れる! もう嫌だ~ぁ!!

嫌だ~~ぁ!!!


”今日の出来事”が 多すぎて 書ききれない
blogネタにことかかないが 書く余裕すらない・・・ 勿体ない(笑)



昨日から 長姉が泊り込みで 母の世話をしてくれるので 少し楽!に 

先日 私自身の通院日・・・・ 前回の血液検査の結果を聞きに

主治医は50代の穏やかな循環器の専門医

先生:「糖尿病が・・・悪化!してるよ ちゃんと食事管理してる?」
私 :「出来ていません 忘れてました」
先生:「入院になるよ」
私 :「今 入院できません!し 今日からちゃんとやり直します!」・・・キッパリ!
先生:「糖尿の介護者は 必ず悪化するよ お母さんも大事だけど 自分はもっと大事」
   「お母さんを預けて 先ず自分を治しなさい」・・・と 怒られました

無意識にストレスから甘いものに手が出て 食事も満腹感さえでればそれでよし!
体重は減っている



その日の午後は 訪問看護士さんの日

ついでにちょこっと相談してみたところ・・・

私 :「皆さん在宅で上手く介護されているのに 家はなんで出来ないんでしょう?」
訪看:「認知症のタイプが違うから お家では無理かも」


・・・ショック!! 漠然とはわかっていたが やっぱりショックです。



木曜日はデイサービスで【素っ裸!!】になって 他利用者さんや施設職員さん達を
驚かせ 迷惑をかけました 


母の異常行動を薬で抑えないと 大好きなデイサービスにも行けませんし


特養・老健以外に 介護療養型医療施設の入院も考えないと・・・


【夕べの出来事!】

夕食後の薬を服用し 談笑していた直後 熟睡
見に来ていた甥ッ子がおんぶに挑戦!母が「痛いやろ!!」・・・ですって
P1010079.jpg

 「自分で歩け!!」

P1010081.jpg



P1010082.jpg



P1010083.jpg

長姉&甥ッ子ペアでベットへ 

毎晩”お姫様抱っこ”してもらい寝ています・・・今回は 高みの見物!!


【認知症の薬】

*朝
グラマリール25㎎1錠
イミダプリル塩酸塩錠5㎎ 1/2錠(咽る為)
セレネース錠0.75㎎1錠
フェルカード ハーフ1包

*昼
グラマリール25㎎1錠

*夜
グラマリール25㎎1錠
フェルガード ハーフ1包

*就寝前
マイスリー10㎎1錠

日々 新技の異常行動に 疲れ果てていま~す。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村








プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。