07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日から1年・・・

去年の今ごろ 父はまだ 生きていたのになぁ~・・・涙。。。


さすが夕べは 1年前を思い出し眠れなかった


思い出したくなかった! のに・・・涙。。。


1周忌の法要と 母のお世話なっている施設の”夏祭り”がブッキング


法要を来週に延ばしました




夏祭り前日に 美容室での母
20100722150505[1] (2) おばば


その後母 
20100722153237[1] (2) おばば2


オムツ交換だけは相変わらず 
「触らんといてぇ~」「怖~~い」‥等 叫んでいます


まっ! 穏やかに暮らしています


私 今年は町内の廻り当番ですので 夏休み最大のイベント

【地蔵盆】の準備やら 河川敷の清掃やらで大忙し!?




ホントは毎日 チクチク針仕事に頑張っていますぅ

畳の縁
P1010222.jpg

ヘリーバッグ作成中
p1010220_convert_20100727082713[1] (2) 針仕事










スポンサーサイト

「あんた だれやぁ?♪」

週末 姪っ子(弟の長女)を連れ 母のところに行ってきました

姪っ子の運転で・・・そりゃもう 怖い・・怖い・・・

激しく降る雨の中 ”恐怖の3時間ドライブ”



母はお風呂から上がって 髪を乾かしてもらう順番を待っていた

介護士さんが私たちに気付き 手招きしてもらい 

母の元へ・・・

私:「元~気ぃ♪」

母:「うん!」

姪っ子:「おばあちゃん♪ お風呂に入ったんか?」

母:「うん? あんた! 誰や?!」・・・お怒りモードに突入!

私:「孫4号の○○やで」

母:「**ちゃんかぁ?」

姪っ子:「ちゃうちゃう それは孫1号やんかぁ(笑)」

母:「しらん!!」(怒!!)



先に車中で 姪っ子には 

私:「もう誰が 誰かわからへんと思うから・・・何を言われても気にするな!」

姪っ子:「わかってる!わかってる!!大丈夫や!」

・・・って 説明済みだけど 

25年間 ずーーっと一緒に暮らしてきた姪っ子を忘れている

まぁ 私にいたっては 名前も既に呼んでもらえないけど・・・(苦笑)


会話も

「その服ええなぁ」 「靴買ってきて」 「ご飯炊いたか?」等

あとは 有り得ない作り話だけ・・・

持っていった みかんとキャラメルを同時に食べようとしたり

次から次へと ベビシューを口に放り込む


服を脱ぎかけたり 落ち着きがなく 興奮し暴言がはじまった(悲)

介護士さんに尋ねたかったが 見守りが必要な利用者ばかりで

皆さんバタバタ忙しそうで聞きにくい


不穏症状が出はじめたので デイルームに戻し

隠れるように姪っ子とは時差をつけて施設をあとにしました


もう顔の認識や 会話が成立しない  足が浮腫みはじめた


入所期間が3ヶ月間に延長できたが 

次を探さないと・・・。

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。