FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初じめてのショートスティ

昨日から 月・土でお世話になっているデイケアさんへ 

初のお泊り2泊3日に 行ってくれました

朝から大変 「もう行こうかぁ・・・」

「まだ向かえに来やはらへんし 電話かけて・・・」等

相も変わらず 怒り狂っていますが 毎度の事です



持ち物全てに ”大きな字で名前”を書き直し 

枕元に置いていた 洋服から靴下までが 無くなっている

仕舞い込み すでにどこに入れたか 忘れている

又また どこから出してきたのか 長袖のブラウスを着て!

ボタンを留めずに スタンバイOK!で待っている

もうええわ! 

時間がないので このまま連れて行きました



デイケアさんって凄いです

4人部屋へ案内されて 吃驚しました。

母の部屋の 窓やベッドや箪笥の位置まで

まったく自室と同じように 配置してありました

各利用者さんごとに 配置が違います

担当の介護士さん曰く

「目を覚まされた時の混乱を避ける為です」って

だから私も母も 何の違和感なく座っていても 落ち着きます

ここまでして貰えるとは・・・感謝!感謝!!です。


同室の方は年齢的にも近く 認知度も比較的軽いが

皆さん持病があるようで 横になっておられます

寝たきりに近い方達です

当日は94名の利用者さんがおられ 直線で80メーター先には

ウロウロされる方や ぼーっと立ったままの方達で

談話室や廊下が人人人・・・・で一杯です。

内心 母もあっちに行かされるのではないかと心配ですが


担当Drから 「夜興奮状態で寝ないようなら 安定剤を処方しても良いか」と

尋ねられ ちょっと心配でしたが 腹を決め!!「ハイ、お願いします」っと承諾しました

どうか 大人しく していますように・・・(願)


館内を歩行器で歩く母を連れて トイレの場所や あえて80メーター先の

談話室にも連れて行きました  すると廊下の向うから 

車椅子を押しながら 歩いてこられる女性が・・・あっ!!

一見で 母と同じタイプ(ピック病)と感じました 

気を付けて歩かないと  注意して 注意して・・・・



”車椅子”VS ”歩行器” 


すれ違いざま 双方廊下をゆずらず 無理やり通ろうとします 

廊下の端には車椅子に座った方等がおられ

母を避けさそうとしても 母も力を入れ動こうとはしません 

こちらが下がると 相手の方が押し込むので 2人共転倒の危険が

私一人ではどうにもならず 2人を抱え込み 

介護士さんに助けを求め 3人で引き離す事が出来ましたが

やっぱ ここはやばいかも・・・(心の叫び!!)

母が「ここは嫌や! あっち行く」っと 怒りながら部屋へ戻り

落ち着いてくれましたので「あっちは一人で行かんように」と

言いましたが・・・どうなる事か心配です。




前日の事    ・・・嬉しいお届け物!②・・・

デイサービスで熱が38度3分あり 1日寝ていたようですので

夜は 【介護情報ほっとライン】さんからのプレゼント!をいただき
早速 食べるとの事
P1000845.jpg

 ”やわらかごはん” 
ご飯粒はそのまま とって~もやわらかい・・・当たり前ですが
レンジでチ~ン♪・・・家の電子レンジは まだ廻るタイプです。(笑)
1分弱温めただけで頂けます
P1000846.jpg

 今回は微熱がある為 濃い味を付けてとのリクエストで
再度お鍋に白だし少々で卵とじ 味付けのりをパラパラで・・・完食でした
P1000847.jpg
量も150gと年配者や体調不良時には ちょうどいい具合でした

翌朝には37度に下がり 今回も元気に ショートに行ってくれましたが・・・

電話がかかってこない事を祈っています。





にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
Secret

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。