08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似顔絵

昨日 昼食介助を兼ね 面会に行きました


担当の介護士さんから:「今日は 過去にないほどに調子が良いですよ」

と 超ご機嫌で 絶好調!

自分でお箸を持ち ハンバーグを食べています

口へ運ぶまでに 8割程落としますが・・・食欲も旺盛で

母に近づき 「私は誰でしょう!」

母:「アホかお前は・・・。」と いつもの挨拶

担当の介護士さん:「そうやなぁ ○○ちゃんやなぁ」・・・

「今日は分かってはるみたいですよ」って


この3ヶ月 食べない 飲まないを 繰り返し

徐々に口数が減り無表情になりました


先月のケアプランの面談時に 私の考えや生活状態を聞かれた

・・・自分一人での介護は無理だと思うので 後は精神科老人病棟を考えていると

私は 延命治療的な事は望んでいないが・・・
 
まだ意識があるなら・・・

目を開けてくれるのなら・・・

どんな状態になっても生きていてほしいのです


老衰は在宅の方が 穏やか・・・だとか よく聞きますが  私には出来ません



勿論 姉や弟も聞かれていましたが 2人とも曖昧なこたえ方しかしないし・・・

私が世話できないのなら 仕方がないので・・・ですって(怒)


入所前の緊急入院時に・・・ベテラン病院関係者の方から 

「以外と早いかも」と 言われました


私:「どれくらいですか?」


「年内!」


当初 「今日、明日」かと思いましたが

ずーっと一緒に住んでいるので 「年内」ぐらいでは驚きませんでしたが

ココにきて やっぱり弱っているなぁ と 実感しました



一応 現入所先(老健)のケアマネさんが 次の老健や特養を探して下さるそうで

直ぐに退所はしなくてもいいようですが・・・不安です。


   **********************************



『入所先の職員さんが描いて下さいました・・・母 です 』 

P1010298 母似顔絵

皆にFAXしたところ 

ひ孫3号が「あーーっ!婆ちゃんやァ」って・・・ ホントそっくりなんですよ 
スポンサーサイト

こんばんは

大変辛いことですが、いつかは・・・ですよね。
これまでの記事を読んでいて、だいぶ快復されているものと、
思い込んでいまして、自分も衝撃を受けました。

しかし、実際にはどうなるかわかりませんよね。
家族としては、「諦めない」ということが一番だと思います。
どんな宣告を受けても、諦めては終わりですから。
まろっちさんが、一番それをわかってらっしゃいますよね!

お互い前向きに頑張りましょう!

◆りゅきさんへ

いつもコメント有難うございます

心の準備は出来ていたのですが
あまりにはっきり言われると・・・

今までになく状態が良いので
帰れそうなんですが だからと言って 
自宅で穏やかには生活できません
衰弱するだけですから 老健さんにお願いしました

拒否さえなければ・・・帰れるんですが
やっぱりもう一度在宅で頑張ろうか・・・とも考えています


御無沙汰です

親の命が尽きるという事実。
否応なく、それは誰もが直面せざるを得ない宿命ですが、我が身の事となれば、とても冷静に受け止められようも無く、うろたえ、怯え、混乱するばかりです。

もう7年も前になりますが、実父を亡くした時は、ガンセンターにお世話になりましたけど、最後の3ヶ月は覚悟をしていた筈なのに、急激な悪化と微妙な回復の繰り返しに、家族中が浮き足立ち、それは無様な有様でした。

末期がんでしたので、治療らしい治療もせず、看護師さん達に世話して頂いているだけでしたが、やはり家に連れて帰るのは、家族、特に一人で看る事になる母の健康状態から、断念せざるを得ませんでした。

拙ブログで、さんざん皆様から施設を利用すること、介護本職に委ねる事を勧められながら、自分一人で爺婆二人を看ようとしているワタクシが言える事ではございませんが、

お気持ちは痛い程分かりますけれど、施設や病院に居ても、人を送るというのは家族にとって本当に大変な事です。

利用出来る施設が見つかるのであれば、是非利用されるとこをお勧めします。

◆POTEさんへ

いつも有難うございます。
毎回”読み逃げ”で失礼しております

自分自身の体調や精神状態が戻った今
母が少々良ければ やっぱり・・・って思います

介護職員さんの元でこそ 穏やかに暮らせている毎日
在宅では同じ様には出来ません

自分自身の気持ち(罪意識・自己嫌悪)を捨て!
穏やかな母を見守っていきます




Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

改訂版:ケアマネ初心者、超実践マニュアル

2.本マニュアル ケアマネ初心者、超実践マニュアル(PDFファイル45P) 3...

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。