FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父・・・肺に水が溜まる

昨日はご心配をかけ、お見舞いメールや励ましのメールいただき有難うございました。

何もわからないまま更新し、タイトルで驚かれたと思います。

幸い病院に着いた時は、洋服のままですが酸素のチューブをし

寝ていましたが、比較的顔色も悪くなかったので一安心です。

気配で目が覚めた父が

父:「又、肺に水が溜まったんや」

私:「しんどかったんかぁ?」

父:「全然、いつもといっしょや、レントゲンと採血をしたら・・・入院やて。」

*父は若い頃から肺結核で何度も入院している、昭和45年~昭和60年頃までに

 3回入院 計10年位療養生活をしていた。

 その後、気管支炎→喘息→慢性呼吸不全 で毎年10月~翌3月頃までは

 入退院を繰り返えし、現在に至る、です。

当日は通常の診察日で呼吸が荒かったのか?、

・・・・以下は私の推測ですが

レントゲン→肺白い影、モヤモヤと白かった、と父が言ってました。

動脈採血→血中ガスの数値(血液中の酸素量)を調べてもらったようで

血中の酸素の量が低かったのか(主治医と会えず未確認)

着ていた肌着や、カッターシャツの腕の部分が血だらけになっていました。

昨朝は寒かったのに、近くのバス停まで自転車で行き、タクシーに乗ったようです。

歩くと息切れする為何処に行くのも自転車で行くのですが

寒い日は決まって呼吸不全でチアノーゼを起こします。

顔色が赤黒く浮腫むので、わかりやすいので注意していたんですが

このところ寒い日が続いたので、お風呂も入らせませんでした。が、

「明日病院やから風呂に入っとくわ」と父が・・・やっぱり止めれば良かったと

今更ながら反省しても、手遅れですが。

念の為その日の晩ご飯は【うどん】にしてみました。

ちゃんと、すすって食べていたので安心してしまった。

(調子が悪い時は【うどん】は食べにくそうにします)

やっぱり付いていけばよかったなぁ。・・・又、又、反省。

この時だけは一人で2人(両親)を看る事の大変さを痛感しました。


2日(木)当日は朝から母が、朝食事を食べたがらず、しんどいからと寝ている。 

9時35分に病院事務長から「いつもの用意をして持ってきてあげて下さい」

という旨の連絡、入院セットすぐに持ち出せる所に置いてあるので大丈夫ですが

問題は・・・母を一人で留守番させる事ができない!!

誰もいないと階下へ降り、外へ出る(玄関先にいるだけかぁ?)

階段の昇降、鍵の開閉、外への段差(手すりあり)、自分の靴を履きたがらない

サンダル等がお気に入りだが、ちゃんと履かないし

簡単な補助が必要なんです。



近くに住む姉に頼めばいいが・・・昨年12月に母と同じ大腸がん(ステージ3)の

手術をし現在抗がん剤服用中まして副作用と戦っている身・・・・・頼めるはずがないし、

姉も可哀想で、何も手伝ってあげられないし。

次姉に連絡、すぐに行くと言ってくれましたが、ちょっと離れた所に住んでいる。

時間的にも勤めている者には連絡しないが、念の為に、近くで一人暮らしを

している、母と犬猿の仲(母が一方的に嫌っている)の姪ッ子に連絡

「も~し~、も~し~。」・・・お休みでまだ寝ていたようだが、すぐ来てくれた。

皆揃い、姉に母のお守りを頼み、姪っ子っと病院へ・・・・今回は

揃ったが、やっぱり何が起こるかわからないので、

もう一度ディーサービス等を考えないと・・・反省

反省ばかりの1日でした。

きょうは全身筋肉痛?ですが、頑張り、踏ん張っています。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



国内格安航空券サイトe航空券.com







父の日・ギフト・花束・母の日













スポンサーサイト

少しホッと・・・・・

お父さんずっと大変だったんですね。
まろっちさんほんとご苦労様です。まろっちさんこそみんな引き受けて身体壊さないか心配です。
デイサービスなども利用されて少し休まれたほうがなんて思ってしまいます
まろっちさん 余り頑張り過ぎないように・・・・ お身体ご慈愛くださいませ(*^_^*)

いつも気にかけて頂き有難うございます。

父も病院の方が穏やかな表情になり、楽そうに
呼吸しています。

私もちょっと、疲れたかなぁ?って感じで
筋肉痛と喉が痛い・・。少し痛むところがある方が
力が抜けて良いように思います。

来週早々ケアマネージャーに再度相談するつもりです。

心配して頂き有難うございます。とっても
嬉しいです。 もう少し頑張ってみます。

どうか、緊急避難場所確保してください。
お父様は、しっかり病院で看ていただいている間に
お母さまの今後をケアマネさんにたくさん、お願いしてね。
ショートとか、利用できるといいのですが。

有難うございます。

緊急避難場所・・本当に必要ですよね。
今回身にしみました。母の言い分ばかり聞いて
いると、自分が壊れそうです。

明日ケアマネージャーさんに連絡してみます。
自分一人で”え~かっこ”してる場合では
ありませんね。
有難うございました。又よろしくお願いします。

お父様、大変だったんですね。
一人で二人の介護なんて本当に体力的にも精神的にも大変なことと思います。
(すみません、私はまだ介護をしたことがないので、いいアドバイスができません・・・)
まろっちさん一人で抱え込まず、頑張りすぎて体調を崩さないようにしてくださいね・・・!!

心配いただき有難うございます。

父の入院は毎年2回程ありますので、
”想定内”です、入院の方が安心しています。

私も親の介護がはじめてで、戸惑ってばかり、
母のわがままに付き合っていたら精神的に参ってきました。

先日担当のケアマネージャーさんにディサービスをお願いし
探してもらっています。
来週ぐらいからは少し楽になりそうです。

オフ会楽しくて良かったですね。
いつも有難うございます。
Secret

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。