06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウノメソッド実践医!!診察へ

Dr.コウノ認知症勉強会が終わり 姉と夕食へ


テーブルにつくなり 2人して 頂いた資料を広げ ”復習”しだした。


勉強会の内容や資料は コチラ!!から


長谷川式簡易知能評価スケール・クロッキー・周辺症状のバランスシート


コミュニケーションシート など等・・・です。


勉強会で一番嬉しかった言葉


認知症患者を守る為に私達ができること・・・介護する家族を助けなければ、

 認知症患者は守れない



わかってくれる人がいる・・・って 思っただけで嬉しかった。



翌日 母に話し 診察をしてもらうように言うが・・・理解出来る訳ないし 拒むし


何とかTシャツやサンダル・好物を買い 釣ってみた。  作戦成功!!


市内に1人だけ”コウノメソッド実践医”がおられたので 早速電話予約!!


・・・6/16~6/19の4日間検査入院する為 なんとかそれまでに診て欲しいと


厚かましいお願いをし 3日14時に診察へ行く。


50前後?のちょっと怖そうな先生・・・大丈夫かなぁ


母は取り合えず 何でも ”拒否”から 入る・・・ 案の定 


長谷川式知能スケールは まともに答えないし、


得点は一桁(先生に確認するのを忘れました)


クロッキー(時計の図 10時10分)は書けた 満点に近い


その間 不安で・・・不安で・・・


通常15分ぐらいの診察が 母は30分以上かかる 


絶対協力しないから・・・


いよいよ 診断は


先生がコミュニケーションシートの


・・・・4 を指す・・・・・


えぇーーっ!!!


  ピック病・・・・・・・・・・ やっぱり!!


ある程度 予想は出来ていたが・・・・・・・・。


私の表情を見た先生が


「わかっていたやろ、こないだのスライドと 似ているやろ」 


「勉強会でも報告されていた通り ここでも同じように出来るから・・・


 心配しなくていいよ」



気を取り直して 続きを聞く


先生:「前頭葉の状態は次に検査して 3の脳血管性も混ざっていると思う」


    3+4 = ピック病+脳血管性 の疑い!!




その後 親切 丁寧にお薬の説明をして頂き、


*グラマリール25㎎ 1日1回1錠 夕食後 


*フェルガード100M 1日2回 朝夕 各1包


処方して頂き、2週間様子を見る事に 


先生:「これが効けば ”ピック”」・・・・・確定!!ですって。



病名もわかったし、 酷かった周辺症状も治してもらえそうで


ホッと 一安心!! よかった。


後日、父も診ていただける様にお願いしました。


今現在 母は これと言った 周辺症状もなく 良く眠っています。


今日は 素直に ディサービスにも 行ってくれました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村




 


 






スポンサーサイト

まろっちさんの前向きな姿にいつも感動してます。
お母さん少しでも良くなってまろっちさんも楽に過ごせること陰ながら応援してます。
まろっちさんの明るい声が聞こえた聞こえがします。
私なんかが頑張ってなんておこがましいですが、ほんとに応援してます

コウノメソッドにおけるピック病の基本的治療について

ピック病の興奮に対しては、コントミン(=ウィンタミン)で興奮を抑えることが第一選択です。
興奮傾向がある方でガーデンアンゼリカを使用すると、時に興奮して困ることがあります。
フェルガード100(または100Mや100Mハー)は、基本的にピック病に有効なことが多いです。フェルガードを飲ませて興奮がなければ、現在使用中のフェルガードを一日2包でよいのですが・・・。興奮する場合は、事前にコントミンで興奮しにくくして、ガーデンアンゼリカの使用量を少なくして投与することが、必要です。具体的に言うとフェルガード100の1回投与量を1/2包にして最終的に一日3回投与という方法もあります。フェルガード類の使用の基本は、可能な範囲でフェルラ酸の量を増やして、ガーデンアンゼリカを必要量投与するのが基本です。

ラブ&DJママさんへ

こんばんわ
いつも応援有難うございます。

お若いから体調が戻るのも早いですね。

私なんかが・・・って言わないで下さい。
やっぱり、心配してくれる人や、頑張~れって言ってもらえると
凄くうれしいし 「よっしゃ、もうちょっと やってみよう」って思います。 

毎朝、ラブちゃんやDjちゃんや 大好きなワンちゃん達を
見て元気をもらい 頑張っています。
有難うございます。 

hokehokeさまへ

コメント有難うございます。

お薬を飲み始め3日目 今現在は穏やかに、
久しぶりに落ち着いた週末を過ごしております。

今後 今迄以上に興奮するか、しっかり見ていきたいと思います。

ご丁寧なアドバイス有難うございます。
介護も病気に対しても、超初心者です
これからもいろいろ教えて頂けたらと思います
今後共どうぞよろしくお願い致します。
有難うございました。

ピック病に関するフェルガードの効果について

ピック病の方の場合も、レビーと同じくフェルガード100で穏やかになる方が多いようです。
ただ時にピック病による興奮がある方の中に、ガーデンアンゼリカで、興奮が強くなる方がいますので、河野先生はとりあえずコントミンなどの抑制系で興奮を取ってからフェルガードの服用を開始することを、薦めています。
抑制系はコントミンが一番効果が良いと言う事で、たの抑制系でも穏やかになれば、それでも良いです。
S先生は、脳血管障害による興奮と判断して、グラマリールを使用したのだお思います。
なにはともあれ、穏やかになられて良かったと思います。今後多少の興奮傾向が見られたら、抑制系の薬で調節する方法と、フェルガード100を朝・昼・夕の3回に1/2包ずつ飲ませる方法もあります。すぐ受診できない時には、グラマリールの増量か、前記のフェルガードの服用方法を試してみてください。両方一緒に行ってもかまいません。

hokehokeさまへ

有難うございます。

穏やかになりホッとしすぎ、改めてフェルガードの
記事を読み直しました。”興奮系”と頭に叩き込みました。

blogなどで、【半分・ハーフ】の文字をよく見る事があり、
やっと今 意味がわかりました。

まだまだわからない事ばかりで不安になり、ご迷惑でなければ
直接メールなどで お尋ねしても よろしいのでしょうか。



こんばんは

病名が分かっただけでも進展ですね!
今後への対処方法がわかれば、介護するほうも楽になりますし。
脳って、わからないことだらけで、とても不思議です。
お母様もきっと良くなるということを、理解できてくると、
まろっちさんへの対応も変わってくるかもしれませんね。
お互い頑張りましょう♪

はじめまして、ピック病?って初めてききました。うちの母は、興奮を抑える薬、テグレトールを朝昼晩と飲んでいます。夜、不安、緊張、憂鬱、悲しみを取る薬、セロクエル25を1錠飲むようになりました。 お互いがんばりましょう!

りゅきさんへ

いつも有難うございます。

やっと”最初の一歩”が出ました。
Dr.コウノ勉強会で教えて頂いた
【コウノメゾット】実践医の 診察を受け、
私達家族の希望で、[母を穏やかにさせて欲しい。]と
お願いし お薬を処方して頂きました。

お陰様で今現在、希望通り 穏やかになり、平和な
生活を送っています。ずーっと こんな日が続く事を
祈るだけです。

お疲れ取れましたか?ご無理されません様に。

urimaさまへ

はじめまして!!です。
ご訪問、コメント有難うございます。

母は異常な程に 攻撃的になり 皆が嫌がる事ばかりし出し 
家族や私達兄弟が困り果てていました。
今思えば 典型的なピック病の特徴でした。

今は穏やかになりましたが、今年90歳です。
在宅介護で頑張っています。
urimaさんも あまりご無理はなさらないように!
有難うございました。

ピック病の診断について

まろっちさんへ
ピック病の診断は周辺症状や中核症状などの問題に分けて考えることはしません。
河野先生のブログで次のアドレスのページにピック病を疑うチュックリストがありますので、それに当てはまるか確認してみてください。
http://dr-kono.blog.ocn.ne.jp/ninti/cat5228977/index.html
このページの中に
(46)万引き、甘いもの好き、これがピック病の決め手です。
と言う題で、ピック病を疑うチェックリストが載っています。表をクリックすると拡大表示されるので内容を確認できます。
今日更新されたブログ内の記事だけでは、病系まで確認できません。
質問があればメールで質問してください。

困った夜一人が怖い

昭和12年生まれの女性の方です。糖尿病が発症。買い物、何を買っていいかわからない。食事も何を食べたらいいのかわからない。一番困るのが夜一人で家にいるのがいや。独居で親族は夫の関係の人だけ。夫の親族は施設への入所を希望しています。本人は家にいたい。不安になると時をかまわず電話をしまくる。私はケアマネどうしたらよいのか考えあぐねています。

No title

◆松田 操さんへ♪

現役のケアマネさんからのコメント!
有難うございます
大変なお仕事を・・・皆様方が居られる事で
私たちが頑張れています 

担当されている女性の方 母によく似ていますね
今混乱されてご本人が一番お辛いでしょうね

家の場合は
『ドクターコウノの認知症ブログ』に助けて頂きました
参考に・・・http://dr-kono.blogzine.jp/

家族や親族だけでは 認知症患者は助けられません
こらからも皆様のお力になってあげて下さい
どうぞ ご無理なさらず 頑張って下さい
ありがとうございます
Secret

プロフィール

まろっち(ちぃぶぅ)

Author:まろっち(ちぃぶぅ)
母と二人暮しです。

春 時計

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。